登録前に知っておきたい!マッチングアプリで安全性を比較する方法

登録前に知っておきたい!マッチングアプリで安全性を比較する方法

142view

2018.07.03

安全なマッチングアプリと危険な物を見分ける方法は?

最近大流行のマッチングアプリ。一昔前に流行した出会い系と比べて比較的安全なイメージがあるのも魅力ですが、実態は使ってみないとわからない物。外からでは評判を聞くことしかできず、なかなか登録に踏み切れないと思ってしまいます。

実際のところはマッチングアプリも100%安全ではないし、危険度の高さもアプリによる、としかいえないのが現状です。そこで、本日は安全なマッチングアプリとそうでないものを見分けるためのポイントをご紹介します。

知名度の高さ

いきなりですが、安全性を考えた際に最も重要なポイントは「知名度」です。誰もが知っている、利用者が多い、というのはそれだけで最低限の安全性が保障されているようなもの。利用者の多さはそのまま出会いやすさにも繋がるので、初めて利用するという方には特におすすめです。

逆に知名度のない、利用者の少ないアプリは危険度が高いといえます。サービスを開始したばかりの優良アプリという可能性もありますが、基本的には避けた方が無難でしょう。

違法なアプリではないか

物凄く基本的なことではありますが、年齢確認をしてない、インターネット異性紹介事業の届出をしていないといった違法なアプリは危険度が極めて高いです。どちらも法律で定められているためです。インターネット異性紹介事業の届出に関してはストアで確認できるため、ダウンロードする際は注意して見るようにしましょう。

運営会社はしっかりしているか

アプリをダウンロードする際は、運営会社にも目を向けてみましょう。誰もが知っているような企業が運営をしているアプリは、その分安全性が高いと言えます。

逆に、聞いたことも無いような会社が運営している場合は注意が必要です。インターネットで評判を検索してみたり、その会社のホームページを実際に見てみたりすることで、ある程度は判断することができます。

料金体系

最後に料金についてですが、基本的に完全無料は危険です。誰でも登録できてしまうため、業者のような危険な人がいる可能性が高いためです。

有料というのは運営費を賄うという意味もありますが、一定の料金を支払ってもらうことで登録者の質を維持できるという側面があるのです。月額課金制のサービスが特におすすめです。

登録者が安全かどうか見分ける方法

どれだけ安全性の高いアプリを使用していても、最終的にやり取りするのは画面の向こうにいるユーザーです。アプリ側がユーザー一人一人の人間性までチェックしきれないのは致し方ないことで、考え無しにやり取りしていざ出会ったら犯罪に巻き込まれた、なんてことも。

実際に会ってみるまで完全には分からないとはいえ、文字でのやりとりをしている間に何とか相手が危険かどうかを見極める必要性は絶対にあります。ここからは、ユーザー単位での安全性の見極め方をご紹介します。

とにかく魅力的なプロフィール

ひと際優れた容姿に魅力的な経歴、あまりに完璧なプロフィールは注意が必要です。世の中には本当に完璧な人もいるので断定するのは難しい所ですが、基本的には目を引くための客引きと疑っておくのが無難です。就職サイトの求人票などでみられる手法に近いものがあるかもしれません。

メッセージの内容と送信時刻

先程説明したような魅力的なプロフィールの相手とメッセージのやり取りをするようになったら、文面や送信時刻にも注意してみましょう。業者の場合はパーソナルな所に触れない、どこか業務的で当たり障りのない内容になることが非常に多いです。

また、送信時刻は昼間が多いことも特徴です。相手が業者だった場合は仕事でメッセージ送信を行っているためです。逆に一般のユーザーなら昼間より朝夕にメッセージを送る傾向が強いため、見分けるための大きな手掛かりになります。

いかがでしたでしょうか?ご紹介した方法を参考にしてマッチングアプリを安全に使用し、良い出会いに巡りあえることを祈っております。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る