LINEの交換は何人とした?リアルな出会いは?【女性編】

LINEの交換は何人とした?リアルな出会いは?【女性編】

286view

2018.12.13

婚活アプリの中のメールのやり取りではなく、個人的なアドレスを教えてもらった人数と実際に出会えた人数のアンケートをまとめてみました。女性のみを集計しました。

横軸に、出会った人数。
縦軸に答えてくれた累計人数を積み上げています。

ラインを交換した相手と本当に出会っているのか?【女性編】

tenten
 教えた直アド数と出会った数が逆転している!ケースあり

まず、注目して欲しいのが横軸。
横軸は、やり取りした人数をあらわしていますが、注目して欲しいのはその一番右側は、「やり取りなし」つまり、直接ラインは、交換していないと言う人たち。

しかし、積み上げグラフの色を見ると、モスグリーンの1人と出会ったを筆頭に、一番多い人は、蛍光水色の15人以上の出会っている方もいます。

つまり、ラインなどを交換しないままに、リアルな出会いをしているメンバーが一定数いるのです。

その目線で見ると横軸、2人の所にも、黄色の4人以上の出会いの人。3人の所にも、5人以上の出会っている人がいることがわかります。

tenten
 直アド教えないまま、リアルに会っている層がいる!

男性陣は、まずは直接ラインをゲットすることを一番に考えている人も多いと思います。

そして、ラインを教えてくれないだけで、テンションが下がり、「本気じゃない!」「サクラなんじゃない?!」と決めつける人もいるのでは?

ラインを教えてくれないだけで、お相手にその気がない!と結論付けるのは、早急過ぎます。

婚活するつもりで、アプリをはじめたものの、話していて気に入ったけど・・・。どんな人かもわからないし・・・。ラインを教えてしまったら、面倒なことになるかも・・・。抵抗がある女性も多いと言うことです。

何回かやり取りをしただけの女性に、「直アド教えて!!」と連発したら、それだけで、完全に終わってしまうのは明らかです。

ちなみに、5人以上に直アドを教えたことのある人には、逆転現象はみられませんでした。

LINEアドをゲットしなくてもリアルに出会える

お相手の女性

よかったら、こちらに連絡下さい!

なんて、女性化から言われたらしめたものです!その後よほどのヘマをしない限りリアルでの出会いにまで繋がるはずです(≧▽≦)

女性だって、バカじゃないです。男性側にメッセージの回数に制約があったり、お金が掛かるサイトを使用している場合、そのことはわかっているんです。

だからこそ、自分が本当に気に入った男性には申し訳ない気持ちが働くものなのです。

男性陣は、心にゆとりを持ち、

tenten
 「自分からは直アド聞くもんか!!」心意気を持て!

それでも、やっぱり直アドゲットしたい!

もし、かなり仲良くなったのに、まだ直アドを教えてくれそうじゃななかったら・・・。

男性

ライン交換して欲しいです!

なんて、大それたことは言いません。

よかったら、捨てメールのGmail・ヤフーアドでも教えてもらえたら嬉しいです。

うざくなったら、捨てメールとともに、いつでも僕を切って下さい(涙)

こんな、ぷっつと笑えるメールとともに、直メールを引き出してみるのはいかがでしょうか?もちろん、このメールを見て笑ってくれる関係になってからです。

ラインを教えて嫌だったら、ブロックすれば良い!そう割り切って思う人と、ラインのアカウントは変えるものではないので、ブロックでも嫌な人のアドレスが残るのが負担と言うひともいます。

アンケートによると、直アドレス教えて!と言われたときに、ラインではなくフリーメールを教えている女性も多いようですです。lineよりも、フリーメールの方が教えてくれる確率は断然高いと思います。

tenten
男性よ!直アド教えて連発は禁句!!

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る